生態偏

No.1

アカホシカクレエビの色彩について

 水中ではよく見かけるアカホシカクレエビです。しかしよく見るとお尻の部分の色が異なります。お尻以外の外見的はどちらも同じアカホシカクレエビであり、また、両方のお腹の薄茶色いは卵であり雌雄の違いも有りません。

 上記のエビは、同じ種類なのか、別種なのか?また、何かしらの理由で、斑紋の一部のみが変化するのか、今後の研究者の分類が待ち遠しいと感じる1枚の写真です。

Data

沖縄ケラマ 西浜 水深10m 19975

研究者の方へ:コメントありましたら是非お教え下さい