生態偏

改定2001.1.14(青時部分)
改定2009.1.18(赤字部分)

No.2 ヤドカニイソギンチャクに寄生するヒトデヤドリエビ
白丸で囲んだ固体の頭部:本固体は額角(がっかく)上側6本(赤丸)、下側1本(黒丸)である。
ウミウシカクレエビと言われているが別種と聞くことが多い。額角の下に歯が1本あり(上図黒丸)、ウミウシカクレエビ(下歯なし)と異なる。また、イソギンチャクに寄生するというが、エビはヤドカリの殻の中によく避難したので、ヤドカリに寄生しているのではないのか? 早く研究がすすんで欲しい1種と柳澤は考えている。
改定 学者の方よりコメントもらえました。

このエビはウミウシカクレエビでもなく、ヒトデヤドリエビでもない事が確認されたそうです。更なる研究が期待されますね

学名が
Periclimenes dardanicola
に決まりました。和名はまだ無いです

Data 西西伊豆 大瀬崎 水深20m 水温13

研究者の方へ:コメントありましたら是非お教え下さい