生態偏

No.26 Hippolyte commensalis の仲間でしょうか?

フィリピンのリロアン(Llilloan:セブ島の最南端)に行ってきましたが、ちょっと気になったことが?(前回と同じフレーズ?)

LilloanでHippolyte commensalis を数個体撮影しましたが、内1個体の色彩と形が非常に異なります。以前沖縄で撮影した個体もとてもHippolyte commensalis に見えませんでしたが、今回のはヒトデヤドリエビに酷似してます。こんなところにヒトデヤドリエビが共生するのでしょうか?それとも色彩と形態変化の個体でしょうか?

左写真の様に、3個体エビが共生。(写真に写ってないが、4個体いた)問題となっている右端の個体は、2日(1日間置いて)観察でされたので、偶然とも思えない。

Hippolyte commensalis にしては色彩が変わりすぎていて、触角あたりの形態はヒトデヤドリエビにそっくり。

図鑑にでてくるHippolyte commensalis と同じ色彩 問題の個体 (3日間この場所にいたことになる)

 

研究者の方へ:コメントありましたら是非お教え下さい