最近の写真

2004.Sep.26

ハクセンアカホシカクレエビ

ハクセンアカホシカクレエビです。イボヤギにいました。ちょっときれいな感じに撮れたので、自己満足です。

2004.9.18 Ose Japan

キサンゴカクレエビ

キサンゴカクレエビの黄色くないヴァージョンです。ホストの色彩を忠実に反映します。

2004.9.18 Ose Japan

unknown-1

海綿の中のエビですが、下のunknown-2とも異なるようです。もちろん、クシノハカクレエビやザラカイメンエビとも異なります。わずかに赤線が入ります。

2004.9.18 Ose Japan

unknown-2

こちらは赤線のないタイプ。この写真では分かりませんが、全体に無色透明です。

2004.9.19 Ose Japan

スナモグリ

スナモグリ(の仲間)です。数は結構いますがなかなか写真は撮れないので、これでも結構撮れたほうです。

2004.9.19 Ose Japan

 

2004.Agu.29

Hymenocrra picta フリソデエビ

沖縄本島ではもはや普通種になってしまった(?)フリソデエビ。最近は写真撮るときも根性が入ってないな〜!

Okinawa Seragaki 2004.8.13-16

Ieander  plumosus  コガラシエビ

今回初めて気がついたけど、触角が2色のツートンカラーになっている。!

Okinawa Seragaki 2004.8.13-16  -12m

Phycocaris simulans 

水中で見つけたとき、自分でも形が良くわからないのに、友人M氏に見せたら首をかしげてました。白黒で目、額角、尾部を描いておきました。イソギンチャクモエビみたいに背中に向かって大きく2つ折になっています。

Okinawa Seragaki 2004.8.13-16   -5m  TL5mm

カクレエビの仲間-1

最初からギブアップです。最近こんな透明なエビばかりが目に付く。

Okinawa Seragaki 2004.8.13-16  -12m

カクレエビの仲間-2

アカスジカクレエビにしか見えなかったが、側部にある複数本のアカスジがなく、体の中央部に一本だけアカスジがあり別種では?図鑑エビカニガイドブック2(沖縄編)のP43の上段に似ているが、生息場所が大きく異なるしな〜?

Okinawa Seragaki 2004.8.13-16 -48m

2004.5.30

Stenopus tenuirostris 和名無し

昨年の雪辱戦で勝ちました。合計3ダイブ撮って来ましたので、生態編で詳細をアップする予定です。(慶良間 26m 2004年4月)

Izucaris masudai アヤトリカクレエビ
温帯域の報告が多いですが沖縄にもいます。どちらかと言うと色彩は沖縄の方がエキゾチィックで好きです。(沖縄本島 36m 2004.4.30)
Periclimenes inornatus  ホシナシイソギンチャクエビ

沢山居るのだけれどいつも撮影意欲が出て来ないエビ。単に撮影が下手なだけでしょうけど!(慶良間 15m 2004.4.25)

 モエビSp

モエビSPです。体長2mmで右を向いてます。名前は何でしょうね?(慶良間 5m 2004.4.29)

Lysmata amboinensis アカシマシラヒゲエビ

ニシ浜のアザハタの根で撮りました。バイオレットボクサーシュリンプが撮れたので余裕があったのでクリーニングのタイミングを計って撮りました。(慶良間 26m 2004.4.28)

Urocaridella Sp ミカズキコモンエビ

ソリハシコモンエビの仲間の中で一番好きな色彩ですが、なかなか見れ無いので、見つけるとついついフィルムが無くなるまで撮ってしまいます。(慶良間 20m 2004.4.26)

Stegopontonia commensalis ガンガゼエビ

今回は奇麗なガンガゼエビがこれ以外にも数匹いて楽しませてくれましたが、フィルムの関係か?コントラストが強くて今一つでした。雌で卵を持ってます。(慶良間 20m 2004.4.26)

Periclimenes soror ヒトデヤドリエビ

オニヒトデの中のヒトデヤドリエビ。シュティエーションは好きだけど、オニヒトでは嫌い。セットで居て欲しいけど、オニヒト単体は居て欲しくない。(慶良間 15m 2004.4.27)

そう言えば今年はエビの写真がが少ないな。ワイドが多ったです。

2004.2.1更新

カゲロウカクレエビ Periclimenes galene

カゲロウカクレエビです。このエビを見つけるといつも こうゆうイメージにしてしまいます。今回のこの個体は、ライトを当てた時に特に白い点が綺麗に反射していたのでじっくり撮影しました。

2004.1.25.-20m  16℃ Japan Ose 

カゲロウカクレエビ Periclimenes galene

こちらもカゲロウカクレエビです。久々に見つけた黄金個体です!

2004.1.25.-5m  16℃ Japan Ose 

Homeへ戻る