New shrimp 近の写真2009年

 

Index

2009.July.21
アキノハマカクレエビ

-23m 2009.July.18 Ose
 ハクセンアカホシカクレエビ
-23m 2009.July.18 Ose 
コシマガリモエビ 
-5m 2009.July.18 Ose


2009.6.20 up

すっかり更新が滞り、気がつけば既に2009年も半分経過してました。あまり古いものに戻ってもということで(単なる言い訳ですが) 最近のものから 
モエビの1種。名前は不明
-15m 2009.4Apr.25-29 Okinawa
 
ショウグンエビ(Enoplometopus occidentalis
たまに見ることができますが、写真に撮ったのは初めてです。岩の隙間のカメラが入りにくいところにいます。
-26m 2009.4Apr.25-29 Okinawa
スザクラササエビの雄の老体(Rhynchocinetes durbanesis
雄が成長するとはさみ足が長くなるそうで、昔は別種として「アシナガサラサエビ」とか呼ばれていました
-26m 2009.4Apr.25-29 Okinawa
 アカシマシラヒゲエビ(Lysmata amboinensis)
クリーニングするエビとして多分一番最初に思い浮かべるのではと思うぐらい雑誌などでに記載されていますが、なkなかお目にかかれません
-26m 2009.4Apr.25-29 Okinawa  
   バブルコーラスシュリンプ(Vir philippinensis)
ついつい撮ってしまうエビ。でも思う様に撮れないエビ。でもすきなんだな〜
           -16m 2009.4Apr.25-29 Okinawa
  ヒトデヤドリエビPericlimenes soror   
写真の左側(右足)の透明なハサミ足が見えますか?この種は足が無いように写真に写りますが、透明なんですよ!
             -10m 2009.4Apr.25-29 Okinawa
  スザクラササエビ(Rhynchocinetes durbanesis)(写真上)と
  ヤイトサラサエビ(Rhynchocinetes conspiciocellus)(写真下)
同じように見えますが、ヤイトサラサエビはお尻のところに、黒い斑点があります。下の写真で、黄色い縁どりのある黒い点のところです。
沖縄だと2種が混在していてくれるので、水中で区別するのも楽しみ楽しいです
          -26m 2009.4Apr.25-29 Okinawa
 
  ムチカラマツエビ(Pontonides sp)
こいつを見つけると見つけるとバックが青くなるように狙って撮っています。和名があるのに学名に決まっていないアンバランスな状態です。早く学名もつけて欲しいな!
           -18m 2009.4Apr.25-29 Okinawa

Index